ITRC meet45 で発表しました

2019年5月16日(木)-17日(金)にJR博多シティ会議室で開催された ITRC meet45 (第45 回独立行政法人日本学術振興会産学協力研究委員会インターネット技術第163委員会研究会) の CIS 分科会のセッションで、「IaaS を活用した情報セキュリティ演習環境の設計と実装」という題目で小谷が発表しました。

これは、2年前から実施している Basic SecCap の演習科目/京都大学工学部の演習科目「情報セキュリティ演習」で、この演習を実施するための環境の構築を IaaS や Ansible、Terraform等のツールを使って半自動化していることの詳細を発表したものです。

発表資料はこちらで公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です